どこで比較する?電気料金比較サイトを比較してみる。電力料金比較サイト一覧

サイト

電力会社を自由に選べることとなり、さて、どこにするか、悩ましいですね。

そこで助っ人となるのが「電力料金比較サイト」。

サクッと比較できて、手軽です。

しかし、比較サイトも複数あるので、それぞれの特徴をチェックしてみました。

エネチェンジ

エネチェンジ

エネチェンジの設立は2015年4月。英国ケンブリッジ大学のベンチャーSMAP Energy社のスマートメーターデータ解析技術について、日本独占利用権を取得し、スマートメーターのビッグデータを活用した電力事業者向けのデータコンサルティング事業を行う会社です。2月には、日立製作所と環境エネルギー投資を割当先とする増資を実施し、計4億1850万円を調達したことも話題になりました。

エネチェンジのサイトでは、電気料金は、26の電力会社から、合計153プラン(2016.2.26現在)を比較することができます。

比較は郵便番号入力で、お住いの地域の電力会社をセレクトしてくれます。

そのほか、電気やお金にまつわるトッピクも豊富で、わかりやすいサイトです。

エネチェンジはどうよ。電気料金比較サイトとしては秀逸だけど注意点あり

価格com

価格com

価格比較サイトの「価格com」も電気料金比較ページを設置しています。

上記の日本地図からお住いの地域を選択後、郵便番号を入れて比較します。

「価格com」電気料金比較

(株)新電力

新電力

家庭にあった電力プランを診断する「電力診断士」が在籍。電気料金の比較、相談、乗り換えの代行手続きまで無料で行ってくれます。

(株)新電力

 

電力小売り登録会社が200社を超え、一般ユーザーが選ぶには、数が多すぎます。

こういった、比較サイトを上手に利用して、自分にあった電力会社を選びたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました