【AI投資】ロボアドバイザー利用者数「WealthNavi」vs「THEO」

ロボアドバイザー

「WealthNavi」と「THEO」が2017年3月末での利用者数を公表したのでチェックしてみます。

「WealthNavi」14,000口座、75億円

ロボアドバイザー「WealthNavi」を展開するウェルスナビ(株)が公表したところによると、2017年3月30日時点で、申込件数1万4,000口座、預かり資産が75億円(※)を突破。

ユーザー特性として、利用者9割が投資経験者。

働く世代が顧客層の中心で、預かり金の平均額が200万円超とのことです。

※預かり資産残高は、「入金金額の累計」より「出金金額」を差し引いた額で、時価評価はしていない。

「WealthNavi」提供会社概要

会社名 ウェルスナビ株式会社(英語名:WealthNavi Inc.)
代表者 代表取締役CEO 柴山和久
設立 2015年 4月 28日
所在地 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル3F
資本金 21億5,425万円(資本剰余金を含む)
URL https://www.wealthnavi.com/
事業内容 第一種金融商品取引業、投資助言・代理業、投資運用業
             関東財務局長(金商)第2884号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

「THEO」ユーザー数1万人突破

ロボアドバイザー「THEO」を展開している(株)お金のデザインによると、2017年3月31日時点で、THEO、及びETFラップにて資産運用しているユーザー数が1万人を突破したとのことです。

預かり資産は公表されていませんが、無料診断を体験者した人は26万人を突破。

「THEO」提供会社概要

名称    株式会社お金のデザイン(MONEY DESIGN Co.,Ltd)
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
所在地   〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1階
代表者   代表取締役社長  中村 仁
事業内容  投資運用業および投資助言・代理業、第一種金融商品取引業
加入協会  一般社団法人日本投資顧問業協会、日本証券業協会、一般社団法人投資信託協会
URL    https://www.money-design.com/
設立年月日 2013年8月1日
資本金 / 資本準備金 100,000,000円 / 3,253,818,989円(2017年3月11日現在)

 

 

両社とも1万台のユーザー数。思ったよりも少ないと感じましたが、「THEO」の無料診断をした人はその26倍、26万人とのことなので、興味をもっているけれど、様子見という人がまだ多いのでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました